GT Fishers Maldives

こちらのブログでは、GTフィッシャーズモルディブチームからの最新情報発信の場とさせて頂きます。 最新のポイント開拓や、タックル、テクノロジー、テクニックなどGTフィッシングに関するあらゆる分野での情報シェアを想定します。 メールやフェースブック上での投稿にて皆様とのコミュニケーションの場にもしたいと思っていますので、宜しくお願いいたします。

2012年11月

首都マレをベースにチャーターをしている事もあり、お客様のチャーターの8割超が北・南マーレ環礁が殆どです。国内線やエアタクシーなど乗り換えの手間と費用なしに、効率的に行けるのももちろん大きな要因ですが、フィッシングサファリが遠方、特に北方面に行っている中、近場の北・南マレ環礁がかえって手付かずになっているのか、ボーズ無しはもちろん、最大は50㌔台、コンスタントに40㌔台も毎回の様に出ています。低額予算(東横イン以下?)で済むリゾートではないゲストハウス利用のパッケージもかなり根付いてきた感があります。中には木曜出の2泊4日の2日チャーターの強者も!後、ハネムーンカップルのGT初挑戦もかなり多くなって来ました。ハネムーンカップルの初トライの釣果がかなり良いのは、運も一緒に持って来てくれているからかも? まだ、ビギナーもボーズ無しの記録は途絶えていません!皆さんも是非トライ!!

今日からはロシアのショップ主催のツアーがラビヤニ環礁で6日間釣行です。

311135_520930294586326_184962709_n644009_499821923363830_341679881_n

9月16日よりGT Fishers Maldivesチームがガーフダール環礁への7日間釣行を敢行します。様々なニュールアーのテストも兼ねて、また前回距離の関係で攻めれなかったガーフ アリフ環礁北部も現地泊まりこみでカバーしてきます。釣果はフェースブックの方で後日ご報告いたします。乞うご期待! また、このガーフダール環礁はあの 茂木陽一さんの来年のゴールデンウィークツアーでも行く事と成りました。他にも世界中からこれまで北部に向かっていた皆さんの関心が段々ガーフダール環礁 にも向いてきて、現在多くの方々からお問い合わせをいただいていまして、調整に入っているお客様ツアーもございます。一泊70㌦のゲストハウスも用意され ていますので、お問い合わせ下さい。

 続きを読む

このページのトップヘ