GT Fishers Maldives

こちらのブログでは、GTフィッシャーズモルディブチームからの最新情報発信の場とさせて頂きます。 最新のポイント開拓や、タックル、テクノロジー、テクニックなどGTフィッシングに関するあらゆる分野での情報シェアを想定します。 メールやフェースブック上での投稿にて皆様とのコミュニケーションの場にもしたいと思っていますので、宜しくお願いいたします。

2014年08月

年始から始めたフライフィッシングツアーが成功して、最近はフライフィッシングでのお問い合わせも世界中から頂けるようになりました。 勿論、南北マレ環礁でも可能なのですが、ボーンも狙えるラヴィヤニ環礁がやはり一番の人気です。移動もスピードボートで2-3時間で行けて、我々のホームステイのアレンジもローカルライフと文化を触れながらの人気コースとなりました。

その先駆者的な役割を担ったのがデンマークのエージェントであるGetAway Toursで、ツアーリーダーを含む6人が乗合シェアでツアーを組み、3人+3人でショアのフライフィッシングとボートでのルアーフィッシング組と分かれて行うのが一つのパターンとして確立してきました。 ボーンフィッシュは天候によって深場に潜ってしまったりもしますが、良い天候になるとサイトフィッシングがクリスマス島やセイシェルの様に可能と成ります。モルディブの純白なホワイトサンドビーチでのウェイディングしながらのフィッシングは気分も最高です。

今回の第二グループは60㌔超のイソマグロのボーナスまで有りました❢❢

ということで、英語な得意な方はリンク先のGetAway Toursのレポートを読んで下さい。勿論デンマーク語の大丈夫な方はそちらでもどうぞ❢

http://www.getawaytours.eu/2014/05/28/our-fly-anglers-were-dragged-all-over-the-boat/

Our fly anglers were dragged all over the boat!


2014-05-28: Last winter we had two groups exploring the fly fishing possibilities in the Maldives,  fishing from shore as well as from the boat. Only on the second trip did we find the bonefish,  our target species,  and overall results were pretty thin with the fly rods. In short,  two test trips that shows exactly why it is called “test trips”.


The limited success with the fly rods didn’t result in a bad fishing trips. The fly anglers just had to put down their long rods and pick up the heavy spinning tackle instead and throw some big poppers. Then they got some real action! We heard plenty of stories about the poor fy fishers being dragged up and down the boat, getting bruises in strange places (fly anglers don’t know what a fighting belt is),  aching arms and smashed lines.


Catches included lots of groupers,  snappers and GTs – up to more than 40 kilos! – and not least a huge dogtooth tuna,  jumping out of the water as it went for the popper and finally fighting itself to death. As a consequence,  it ended up as on the dinner table several nights in a row.


The feedback from those trips was “had we just had the range of a lure angler when shore fishing, being able to reach the other side of the surf, it would have been a completely different story”. This – and the fact that our German employee Robert has already shore fished for GTs in the Maldives with success – inspired us to do the “Maldives-Special” program.


The pictures below are from the fly angler’s second test trip.


Maldiverne_mar2014pl_028
P10502131
FC3B09371
Maldiverne_mar2014pl_0381
Maldiverne_mar2014pl_0031


フィールドゲート乗合弾丸ツアーの後編です。 今回はマーレシティのホテルをベースに往復含めて3泊5日の弾丸ツアーでした。マーレシティも色々なお店やレストランが最近は出来てきて、日中のトロピカルオーシャンとのコントラストがなかなか楽しいかなっと思います!

http://blog.goo.ne.jp/fieldgate/e/0cb750097204a64b61ee610f138ad1ac

http://blog.goo.ne.jp/fieldgate

モルディブ スピードボート(マーレ滞在、後半戦)

2014年08月12日 | モルディブ釣行記
後半は5日間の弾丸日程、モルディブの定番になりつつあります。

宿泊もコストを押さえてますんで、私もリゾートをチェックアウトしてマーレ市内のエコノミーホテルへ移動。
みなさんが到着する夜まで一人街歩きです。


マーレは観光の中心(空港フェリー乗り場)として、20分くらいで回れてしまうくらいコンパクトで
リゾートからや国際線出発までの団体客が所々にたむろしてます。

夕方までプラプラしましたが疲れたので高級タイ料理を食べて(パッタイとミネラルウォーターで$27)
フルレアイランドリゾートのプールサイドで一人ビール呑んで待ちます。
皆さんご到着です。


モルディブ5日間の弾丸ツアーは、釣り3日間なので
初日から飛ばして行きましょう!!


何故か今回のモルディブはファーストフィッシュがグルーパー


で、またまた違うグルーパー








ほんとうにグルーパーが多いですね~


浅野さんのグッドサイズ、みんなで一緒に。




山本さんのグッドサイズ


モハメッドとエースの投げ合い  結局、引き分けかな? それにしてもよく飛びます。このお二方




田中さん、ほぼ初GTでなかなかのサイズキャッチ。


で、終了~


キャプテンのモハメッドと、デッキハンドのアリ君。


最終日は終始フィーバー


イスタンブールで寝過ごし、途中合流の先生もキャッチ。






復活してもう一本。

なかなか厳しい状況でしたが、前半、後半みなさん無事にGTキャッチ。
そこそこのサイズもちらほら釣れましたよ。

みなさん、お疲れました。

次回は11月か12月に予定です。

年に3回程日本から乗合ツアーを敢行して頂いているフィールドゲートの市ノ川さんのブログが上がってきましたので、リンクさせて頂きます。やはり、一人より安くなりますし、言葉の心配もツアーリーダーが解決してくれますし、気軽なモルディブデビュー、若しくはGTデビューが出来ますね。当然ですが、初挑戦複数含めボーズ無しでこの三年来ていますし、先輩の指導を日本語で受けながら和気あいあいとGTフィッシングを学ぶには良い登竜門かと思います。是非、みなさまもご検討を❢❢

今回は、いつもより希望者が多かったのと、お酒MUSTの方が混ざっていたので前半戦リゾートベース、後半戦をマーレシティのホテルベースと分けての挑戦でした。

リピーターのお一人は世界旅行中に駆けつけて頂きました。 が、トルコからのモルディブ入りでしたが、トルコの空港でなんと寝過ごしてフライトに乗りそこねてしまう事故が… その後、次の飛行機までの50時間を空港ラウンジで過ごす羽目に、まるであの映画のトム・ハンクスのようでしたが、想像しただけで地獄の丸二日間プラスでした。

https://www.facebook.com/events/715411401865474/
http://blog.goo.ne.jp/fieldgate 

モルディブ スピードボート(リゾート滞在、前半戦)

2014年08月08日 | モルディブ釣行記
7月のモルディブへ行って来ました。

一般的なベストシーズンを外して、あえて7月ですが、昨年は大当たりで・・・

午後一に成田を出発してコロンボで慌ただしく乗継ぎ、スピードボートで20分。
22時にはリゾートの桟橋に到着。

う~ん、やっぱりカップル、ファミリーばっかり。
チェックインを済ませ(やっぱりベッドの数が予約通りになっていませんが直ぐに対応してくれました)
一目散にBarへ・・・

リゾート滞在のメリットは何と言ってもビール!!



さあ、GTフィッシングです。

リゾート所有の船ではないので、事前にリゾートへ桟橋使用許可を取ります。これが時に面倒。
今回も少し返事に時間がかかりましたが、OK。


GTフィッシングスナップで~す。


ファーストフィッシュは美味しそうなグルーパー。





 


他人のコテージ前、水上コテージ前でのキャスティング






いい日は1日10本キャッチ。




夜はノット組んで、ビール飲んで、ディナー、ワインにコテージ前でぼ~とです。




ディナーは、毎晩コンセプトの違った屋台?が出ていて  BBQ、中華など


朝食はいつもトップグループ、普通はのんびりですもんね。






私も今回は5匹釣らせて頂きました。










部屋の前のビーチはこんな感じ、釣り禁止なんです。


釣り最終日を終え、前半の皆さんを空港でお見送り。

さあ、明日の夜、後半の皆さん到着まで30時間くらいマーレで何しようかな?

ーーー後半へ続くーーーー

このページのトップヘ