GT Fishers Maldives

こちらのブログでは、GTフィッシャーズモルディブチームからの最新情報発信の場とさせて頂きます。 最新のポイント開拓や、タックル、テクノロジー、テクニックなどGTフィッシングに関するあらゆる分野での情報シェアを想定します。 メールやフェースブック上での投稿にて皆様とのコミュニケーションの場にもしたいと思っていますので、宜しくお願いいたします。

カテゴリ : 北・南マーレ環礁

この11月にSANSUI(横浜⇒池袋)の畑野さんが3度目のモルディブ釣行にSANSUIのお客様と来て頂けました。ビギナーからベテランまでのハイブリッドチーム。 今回の釣行、GT Fishersの写真は未だフェースブックにもアプ出来ていませんが、リンクも含めてこのままお客様直接のお言葉をこのブログにて使わせて頂きます。我々供給側のブログ内容な1.我々サイドの供給側の論理にしたがってコンテンツを決めて書いています、2.コアサービス内容が釣りのために釣行と釣った魚に中身が偏っているといくつかのお客様の釣果報告やブログをみていて気が付かざる得ないと思いました。自身、数年前からモルディブに通い始めましたが、回数を重ねまた事業をしている立場ですと、ちょっと当初のフレッシュさが欠けてきたかなと… そんな中、お客様の言葉と視点を表す写真とその流れ、とても新たにモルディブにもしかしたら行くかもしれないと調査中のお客様、二度目三度目だけど前回とは違う趣向で行こうかななんてお考えの方にも参考になるかと思います。

ということで、畑野さんリンクと中身のコピペさせていただきますね❢


後日追記:ごめんなさい、写真がコピーできていませんね。やはりSansuiさんのURLに飛んで見てください。


http://sansui1902ib.blog.fc2.com/blog-entry-1560.html 

11/10~15の日程でこの秋2回目のモルディブに行ってきました!
何回来ても、この国は素晴らしいです!






サイズに関しては満足度30%でしたが
皆さん初のモルディブを楽しんでいました!

海!キレイだったな〰


良かったら続きを!




今回で何回目でしょうか……………?
もう分からない(笑)

11/10~15の日程で
モルディブまで行ってきました!

つい最近、来た気がしますが……



いつ来ても海がキレイです!

釣りもですが今回は基本毎日
シュノーケリング!(笑)

リーフエッジでプカプカしながら
海の中を覗き見!
ま〰色んな魚が居るもんです!

カスミアジの群れも見ちゃいました!
少なくみても100匹以上集まった
群れでしたよ〰!


そんな事、夢中になってやってたもんだから
珊瑚で足を切ってしまい擦り傷だらけ。
帰って来て日数たちますが、まだ傷口が痒い(泣)





そんな俺の足の事はどうでも良いのですが………





今回は初参加の方ばかり!

皆さんモルディブの海を
満喫されてました!


GTの釣果は全員で30本位でしょうか!




今回最初の1本!





その後すぐに、マコッチャンにも!

沖縄コンビ頑張ってました!




またすぐ………朝田さんも!
これ、初GTでしたね!
おめでとうございます!





またすぐ………



またすぐ………





って、こんな感じでポロポロと釣れていきます!
これ以外にもチェイス多数!
そして、バラシも多数!(泣)

全部、獲ってたら倍は獲れてたな!



他には、こんな魚達が………



ハタ




イソンボ



アカマス



色違い………アカマス!



そして、また………
ハタ



って、魚種も豊富!

GT以外だと今回は

イソンボ、ハタ、カスミアジ、アカマス、アオチビキ、バラクーダ………
などが釣れていました!
(バラクーダは臭いのでNo-Photo(泣))


他には………









って、感じ‼



今回も9月と同様で
首都のマーレに滞在し
釣りに行くといったスタイル!

ホテルから港までの移動は……





軽トラの荷台です!
片道、約¥300!

高いのか安いのか正直分からない(笑)





夕飯は、基本毎日ローカルフード!

現地人以外は店の中で
見た事が無いので
かなり奇妙な感じでした!

でも毎日だから店のstaffとも
いつの間にか顔馴染みに(笑)




beer好きな私は
毎晩でもbeerが飲みたい人!


でもモルディブは
基本お酒が飲めない国!

飲める場所は限られていて
リゾートの島かサファリボートくらい!
まあ、大富豪のお方のビッグボートは
勿論、例外ですが。


そう言えば、
何年か前にサッカーのプレミアリーグ
チェルシーのオーナーのボートに
招待された事がありました。

余りにも………なので、
勿論、丁重にお断りしましたが………

やっぱり行けば良かったかなと
今では後悔しています………………(笑)




リゾートでもなく
サファリでもない……

ですが…………




実はもう1つだけ
お酒が飲める所があるんです!


何年か前に、ボートが
ダブルブッキングで迎えに
来なかったとき800ドル払って泊まった
空港にある、フルレホテル!

ここには、バーがある。

なので、水上タクシー使って
毎晩行きました(笑)




そうそう!
人の彼女が
出来ました(笑)













勿論、ですが!(笑)










他にも………





キレイですよね〰(笑)



他に………





イルカかと思いましたが、
ちっちゃいクジラみたいです。

頭だけ、ニョキって感じに出して
どっか見てる様子(笑)
凄く可愛い……(笑)





船長のモハ!
10年もの付き合いなので
俺の事を"ハタボ〰"って呼んでくる。
一回り位、年離れてるのにね〰!














他にも有りますが
この位で…………!



今回のタックル!

ロッド
リップルフィッシャー
ウルティモ83M(プロト)
リバーサル(プロト)etc

リール
シマノ
ステラSW14000XG・18000H

ライン
モーリス
Smp#8.#6
よつあみ
フルドラグ#8.6

ルアー
キクチ工房
DP230.260GT
貝田ルアー
ヒートゥー140.160
グランツ・泡盛etc




ツーショット!
初めて一緒に撮ったな〰!



今回も楽しかったです!
皆さんまた来ましょうね!




今年の遠征は一応これで最後です!
来年も出来る限り
色んな所に行きたいと思っています。

こんな釣りに興味がある方は
是非、声かけて下さい!


ハタノでした!

フィールドゲート乗合弾丸ツアーの後編です。 今回はマーレシティのホテルをベースに往復含めて3泊5日の弾丸ツアーでした。マーレシティも色々なお店やレストランが最近は出来てきて、日中のトロピカルオーシャンとのコントラストがなかなか楽しいかなっと思います!

http://blog.goo.ne.jp/fieldgate/e/0cb750097204a64b61ee610f138ad1ac

http://blog.goo.ne.jp/fieldgate

モルディブ スピードボート(マーレ滞在、後半戦)

2014年08月12日 | モルディブ釣行記
後半は5日間の弾丸日程、モルディブの定番になりつつあります。

宿泊もコストを押さえてますんで、私もリゾートをチェックアウトしてマーレ市内のエコノミーホテルへ移動。
みなさんが到着する夜まで一人街歩きです。


マーレは観光の中心(空港フェリー乗り場)として、20分くらいで回れてしまうくらいコンパクトで
リゾートからや国際線出発までの団体客が所々にたむろしてます。

夕方までプラプラしましたが疲れたので高級タイ料理を食べて(パッタイとミネラルウォーターで$27)
フルレアイランドリゾートのプールサイドで一人ビール呑んで待ちます。
皆さんご到着です。


モルディブ5日間の弾丸ツアーは、釣り3日間なので
初日から飛ばして行きましょう!!


何故か今回のモルディブはファーストフィッシュがグルーパー


で、またまた違うグルーパー








ほんとうにグルーパーが多いですね~


浅野さんのグッドサイズ、みんなで一緒に。




山本さんのグッドサイズ


モハメッドとエースの投げ合い  結局、引き分けかな? それにしてもよく飛びます。このお二方




田中さん、ほぼ初GTでなかなかのサイズキャッチ。


で、終了~


キャプテンのモハメッドと、デッキハンドのアリ君。


最終日は終始フィーバー


イスタンブールで寝過ごし、途中合流の先生もキャッチ。






復活してもう一本。

なかなか厳しい状況でしたが、前半、後半みなさん無事にGTキャッチ。
そこそこのサイズもちらほら釣れましたよ。

みなさん、お疲れました。

次回は11月か12月に予定です。

年に3回程日本から乗合ツアーを敢行して頂いているフィールドゲートの市ノ川さんのブログが上がってきましたので、リンクさせて頂きます。やはり、一人より安くなりますし、言葉の心配もツアーリーダーが解決してくれますし、気軽なモルディブデビュー、若しくはGTデビューが出来ますね。当然ですが、初挑戦複数含めボーズ無しでこの三年来ていますし、先輩の指導を日本語で受けながら和気あいあいとGTフィッシングを学ぶには良い登竜門かと思います。是非、みなさまもご検討を❢❢

今回は、いつもより希望者が多かったのと、お酒MUSTの方が混ざっていたので前半戦リゾートベース、後半戦をマーレシティのホテルベースと分けての挑戦でした。

リピーターのお一人は世界旅行中に駆けつけて頂きました。 が、トルコからのモルディブ入りでしたが、トルコの空港でなんと寝過ごしてフライトに乗りそこねてしまう事故が… その後、次の飛行機までの50時間を空港ラウンジで過ごす羽目に、まるであの映画のトム・ハンクスのようでしたが、想像しただけで地獄の丸二日間プラスでした。

https://www.facebook.com/events/715411401865474/
http://blog.goo.ne.jp/fieldgate 

モルディブ スピードボート(リゾート滞在、前半戦)

2014年08月08日 | モルディブ釣行記
7月のモルディブへ行って来ました。

一般的なベストシーズンを外して、あえて7月ですが、昨年は大当たりで・・・

午後一に成田を出発してコロンボで慌ただしく乗継ぎ、スピードボートで20分。
22時にはリゾートの桟橋に到着。

う~ん、やっぱりカップル、ファミリーばっかり。
チェックインを済ませ(やっぱりベッドの数が予約通りになっていませんが直ぐに対応してくれました)
一目散にBarへ・・・

リゾート滞在のメリットは何と言ってもビール!!



さあ、GTフィッシングです。

リゾート所有の船ではないので、事前にリゾートへ桟橋使用許可を取ります。これが時に面倒。
今回も少し返事に時間がかかりましたが、OK。


GTフィッシングスナップで~す。


ファーストフィッシュは美味しそうなグルーパー。





 


他人のコテージ前、水上コテージ前でのキャスティング






いい日は1日10本キャッチ。




夜はノット組んで、ビール飲んで、ディナー、ワインにコテージ前でぼ~とです。




ディナーは、毎晩コンセプトの違った屋台?が出ていて  BBQ、中華など


朝食はいつもトップグループ、普通はのんびりですもんね。






私も今回は5匹釣らせて頂きました。










部屋の前のビーチはこんな感じ、釣り禁止なんです。


釣り最終日を終え、前半の皆さんを空港でお見送り。

さあ、明日の夜、後半の皆さん到着まで30時間くらいマーレで何しようかな?

ーーー後半へ続くーーーー

定期的に乗合ツアーでモルディブに来て頂くフィールドゲート様からのブログをご紹介します。 次回は7月予定です!

オリジナルブログURL

http://blog.goo.ne.jp/fieldgate/e/f365c7f50d14a5322ed71e661a14dec3 


フィールドゲートHP

http://www.fieldgate.co.jp/fpo/ 


モルディブ スピードボートGTツアー報告

2014年02月07日 | モルディブ釣行記
モルディブGTツアーで5日間・・・

ちょっと前まで考えられませんでしたが、スピードボートの登場で、こんな短い日程でたっぷり3日間GTフィッシングが出来るんです。

ベースとなるのは、マーレ空港島の裏で開発の進んでいるフルマーレ。
マーレの人口過密を緩和しようと出来た人口島なのですが
空港から陸路でつながっており、コンパクトなホテルやレストランが次々に建ち
リゾート感より兎に角釣り!!というグループにはぴったりな所です。

【1日目】
成田空港11時集合
スリランカ航空は今年よりワンワールド(JALの入っているアライアンス)に加盟予定で
昨年聞いた時にはとっくに加盟している予定でしたが、何だかんだ伸びて、3月以降らしいです。
ワンワールドに加盟すればJALマイレージが貯まるのでメリット大なんですが・・・
コロンボで乗継をして、マーレには夜9時頃に到着。
ホテルの送迎車で5~6分で到着です。
今回滞在するのは、前回泊まったUIinnの姉妹ホテル。
コンパクトなホテルですが、快適です。

裏のビーチは日中地元の人が沢山泳ぎに来ていました。


【2日目】
簡単な朝食をレストランと言うかダイニングで食べ、釣り1日目スタートです。
港はホテルから車で5分、ホテルスタッフが一緒に来てくれ、キャプテンと会えるか見届けてくれます。
この日は南マーレで大爆釣!!
サイズこそ出ませんでしたが、GTは17キャッチ。
夕食はホテル近くに出来た、この町で一番と言うレストランへ
暑い島での釣り1日目は、どっと疲れます。



【3日目】
前日の釣果には大満足なんですが、サイズを狙ってアリ環礁へ遠征です。
しかし、前日から強風、アリは更に風が強く
なんとか到着するものの、釣りがし難く、しかもバイトも少ないので南マーレへ帰ります。
なんと2時間以上もかかって南マーレへ戻り、何とか4キャッチ。

【4日目】
風は3日間で一番吹いていますが、海峡を渡らないので南北マーレでの釣りは全く問題ありません。
北マーレ内を北上し、南下しながらの釣りです。
今回最大サイズを含め、11キャッチで3日間終了です。


トータルGT29キャッチ。
終わってみれば目標1日10キャッチには届きませんでしたが
プレッシャーの高い1月の釣果としては上々でした。

























































最短5日間(釣り3日間)~何日間でも・・・・
ご予算に応じてエコノミーホテル~高級リゾート、水上コテージ滞在プランまで
無料にてプランを作成致しますので、行きたい方はフィールドゲート市ノ川までお問い合わせ下さい。
サファリボートと違い、2名~でも十分お手頃に行けると思います。

また7月にも同様の乗合ツアーを企画致します。
日程は決まり次第、HPにてご案内をさせて頂きます。


郷原様のそのままのお言葉でお伝えさせていただきます。写真のチョイスもそのままに。。。ありがとうございました~! 
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.647837168562304.1073741859.404651689547521&type=1

Though it became late,,,
Those are post script about GT trip in maldive May-June

some pictures below

1,  Only three lures left........for our poor techniques.
 feel too much guilty for brilliant lagoon. (T_T)
 and sinking type are not needed.
 It cannot use often stuck bottom .
2,  I broken my favorite rod for stukking not by GT ,,,orz
 but had a extra .
3~9, We enjoy traditional meal with crew and often eat japanese
snacks on the sea!
Galdia-maldivian stiyle tuna soup dish is very nice and healthy,
we love that.Yummy~!!
10,11 You should be care about sunburn and mosguito.my dear
burning his arm and damaged
12,13 Too much belonging is no good for fishing life.
14~ maldive marine blessing beyond my discription.
I cannot forgotten such a memorial days.
missmissmiss !!!! maldives !

モルディブGT後記 追記です。
海外のアングラーにもお伝えできるように
英語表記にしています
シャローエリアが多かったので張り切ってたくさん持って行った
パンドラの出番がなく、トップのルアーもかなりの数
持っていったにも関わらず、残ったフローティングメンバーは
ご覧のような姿になってしまいました。
ロッドは予備が絶対必要だと思います。
釣りメインだったので、着替えとかそんなにいらなかったなぁ、と
荷物についてはいろいろ見直すところがありそうです。(・。・;
クルーにお願いして、ガルディアというモルディブのお食事につれていって
もらいました。カツオの澄んだスープは絶品☆

日焼けと虫さされには注意したほうがよいです。
主人は右腕の日焼けがほぼやけど状態になってしまいました。

とにかく恵みの海で、忘れられない釣行ができました!!
ルアーのロストで海を汚してしまったかと思うと
申し訳なさでいっぱいです。

次回、その点をしっかり反省と心において
素晴らしい景色に戻れたらと思います
010203040506070809101112131415161718192021222324252627

このページのトップヘ